かつて主流であった、テープメディアは
(アナロクテープ、デジタルテープ)
近年、経年変化で非常に劣化してきており
再生不良、走行不良等の問題が起こってまいりました。
このままでは、お客様方々の大切な音源が
永久に失われてしまう恐れが出てきております。

当社ではお客様の大切な音源を
別のメディアフォーマット(Audio CD-R、Audio DATA、DDP)
に保存し直すサービスも行っております。


     
DDPへの変換
収録されている時間
  25分まで 60分まで 60分超
U-matic 19,000

35,000

41,000
PMCD 13,400 27,000 34,000
 


税抜き、作業料、マスターDVD-R1枚込みのお値段です。
(オーディオCD-Rをご要望な場合はその分は別途


※古いテープは経年変化で磁性体が剥れやすくなっています。
粉落ち、切断の恐れがあり、大切なテープが傷ついてしまう
可能性があるので「熱処理」を推奨いたします。
熱処理作業料 3,000円(1本、税抜き

その他

U-matic Tape → AIFF、WAV、CD-R Audio

DAT → AIFF、WAV、CD-R Audio

アナログ&カセット Tape → AIFF、WAV、CD-R Audio


詳しくはお問い合わせください。


TEL 03-5413-5808

FAX 03-5413-2012


メール





思い入れ深いアナログ音をデジタル音に!!

カセットテープ・レコード・MDからCD-Rへ ハイクオリティーダビング



          例えば、家族団らんの声・著名人の感動の言葉・歌の数々、
孫や子供や祖父祖母その他・・・

秘蔵の音声を今の内にデジタル変換をお勧めします。

カセットの需要低下に伴い、機器が手に入りにくくなっています。
この機会にカセット並びにオープンテープを、デジタルCDに変換しましょう。
(データ保護の鉄則です)


         

※一般的にテープ「オープンテープ」・「DAT」・「カセットテープ」の場合、
経年変化(保管方法)等により、通常走行ができず、磁性面が剥がれたり、
テープ走行が停止して再生できない状態になります。
このようなテープは、特殊処理を施した後に、コピー作業に入ります。
(程度により別途料金が発生)


価格表

(オープンテープ(1/4インチ)・カセット・MD・DAT・レコード盤より、CD-Rへのコピー料金・税抜き
                             
         
素材収録時間 作業内容 1枚(単位:円)
タイプ タイプ タイプ
30分以内 12000円

6000円

5000円

60分以内 15000円 7000円 6000円
80分以内 17000円 8000円 7000円
80分以上 19000円 9000円 8000円
         

※ レコード盤からのコピーは、上記 B 以上となります。
※ 私的使用以外は、著作権使用料が発生いたします。

当社からの納品送料 : 740円 (当社への発送はお客様でご負担ください)

料金合計金額 = 価格表+納品送料

         
上記A・B・Cタイプの作業説明

.音源の聴感調整(音質・音量・音圧等)し、曲間の処理を行います。
    CDのマスター音源に近い調整をします。

.20トラックまで分ける処理を行います。

.アナログ音源のダイレクトコピー




詳しくはお問い合わせください。


TEL 03-5413-5808

FAX 03-5413-2012


メール